2019年3月10日(日)、府中の森芸術劇場にて、「第23回こどものコーラス展」が開催されました。
今年は26曲のこどものための新しい合唱曲が披露されました。
当日の様子を、写真と共にご紹介します。

オープニングは、コーラス展ではおなじみの、「あいうえどうぶつえん」を全合唱団で歌いました。

出演合唱団を当日の演奏順に紹介します。

ミュージカルアカデミードリーム「ひつじ合唱団」


クラウン少女合唱団
ことのみ児童合唱団


台東区上野の森児童合唱団

多摩ファミリーシンガーズ
多摩ファミリーシンガーズ


ハッピーハーモニー

アトラクションでは、全合唱団で「春よ来い~春が来た」をメドレーで歌いました。

そしてフィナーレでは、こちらもコーラス展ではおなじみ、「さくら」「いま生きるこどもマーチ」、そして「赤蜻蛉」を全合唱団で歌いました。

各合唱団の指導者、ピアニストの皆様も一緒に

今年もたくさんの方にご協力を頂き、「第23回こどものコーラス展」を無事に開催することができました。
出演者の皆様、関係者の皆さま、ありがとうございました!
そして、当日はたくさんのお客様にご来場頂きました。
本当にありがとうございました!!