「第18回こどものコーラス展」開催

世界に羽ばたけ26の合唱曲たち

2014年3月9日、第18回こどものコーラス展が、府中の森芸術劇場どりーむホールにて開催されました。〝やさしい 楽しい 新しい″をテーマに、詩人会員と作曲会員が力を合わせて生み出した26の新しい作品が世界に羽ばたいていきました。
「あいうえどうぶつえん」(小林純一作詩/芥川也寸志作曲)の全員合唱で幕を開けた今年のコーラス展。西山琴恵氏の司会進行で、第1部の12曲、第2部の14曲の計26曲が各合唱団によって初演されました。今年は、特別出演として立川高等学校出身者から成る混声合唱団サンデー・ハーモニーのみなさんに出演していただきました。
ご来場頂きました皆様、出演者の皆様、ありがとうございました!
〈出演合唱団・演奏順〉 府中少年少女合唱団(指揮 岩本 徳/ピアノ 伊勢淑子)・ことのみ児童合唱団(ピアノ 井上美都)・台東区上野の森ジュニア合唱団(指揮 川上彌榮子/ピアノ 寺﨑明日香)・ひまわりキッズ(指揮 小林晴美、おかのあや/ピアノ 岩波佳代子)・多摩ファミリーシンガーズ(指揮 高山佳子/ピアノ 川瀬由紀子)・すずかけ児童合唱団(指導 伊東恵里/ピアノ 筧あづさ)以上敬称略
DSC_1651

DSC_1821

18回こどものコーラス展